NEWS アーストラベルのお知らせ

教育旅行×非認知能力!教育旅行を通した、非認知能力向上への可能性を探る対談動画を公開

メディア

岡山大学教育推進機構・准教授の中山芳一氏とのコラボレーション動画の前編を
アーストラベル水戸公式YouTubeにて公開しました。

トークテーマは「旅×非認知能力」。前編では、「非認知能力」がどんな能力で、どのような仕掛けで能力を伸ばすことができるのかを中山先生が詳しく解説。後編は、先生の働き方改革や不登校生徒の増加など学校現場での課題に切り込み、チーム学校・チーム自治体として地域社会がどう教育と関わることが望まれているのかを語っています。

★ゲスト 中山芳一氏プロフィール
小学生の頃から小学校教師に憧れ、岡山大学教育学部小学校教員養成課程へ入学。 卒業のタイミングで学童保育と出会い、当時岡山県内にたった一人の男性学童保育指導員として活躍。その後、岡山大学大学院教育学研究科への進学を経て、学童保育指導員から教育方法学者の道へ大きく方向転換をした。 そして、中国学園大学子ども学部研究員を経て、岡山大学の教員として学生たちのキャリア教育や正課外活動支援を担当。 小学生の学童保育から大学生のキャリア教育に到るまで、共通して非認知能力の育成が大切であると確信し、学童保育にとどまらず、幼児教育や学校教育などで非認知能力の育成に関する研修会や講演会、執筆活動を多数行っている。

★プロデューサー 永野真代氏プロフィール
株式会社 登美佳(トミヨシ) 代表取締役 https://bio.site/mayo.nagano
TBSテレビで約20年、報道記者・カメラマン・プロデューサー・人材開発などを経験した後、東京↔︎茨城での二拠点ダブルケアをきっかけに、関係人口として家業の3代目を事業承継。 新規事業「MEDIAlize」を立ち上げ、ソーシャルビジネスを展開する企業の発信力などを伴走支援する他、ポッドキャスト番組「地域経営×MEDIAlize」「BESIDE the SEASIDE」などを各音声・映像プラットフォームで配信中。 慶應義塾大学大学院 政策・メディア研究科 修士課程で地域づくり・地域経営を研究している。

★尾崎精彦 プロフィール アーストラベル水戸(株) 代表取締役
一般社団法人森と未来の学校 代表理事
茨城のプロをめざし、地元の会社だからこそできる旅をデザイン。「子供の夢中は、夢中な大人が引き出す」がモットーに、茨城の特徴である第一次産業(林業・漁業・農業)やつくば科学技術から今や未来に触れる旅作りに挑戦しています。本物の体験価値を提供することで、旅を通じてより良い未来を創り出していきます。

制作:とりこ舎 イシイ キヨコ